P2P(Winny等)

Winny情報 - ボーダフォン、日立、Share

更新日:

adsense

ボーダフォンの基地局情報、Winny経由で流出
ボーダフォン社員ではなく下請け企業の従業員が流出の原因のようで、個人情報は流出していないそうですが外部企業との提携にもウイルスによる流出に対して気を祓わなくてはならないとは難しいですね。
情報漏洩ウイルス対策は「技術的には容易」、Winny開発者の金子氏が講演
Winny経由の情報漏えい対策、ソフトウェア開発者にできることは?
作者本人もここまで国内の流出騒動を起こすとは予想していないのは頷けますが、本人がバージョンアップしたくてもできないのは状況は厳しいですね。弊害があるからといっても利用者は減らない傾向なので打開策が出ない間ずっと悪循環の繰り返しです。
暴露ウイルス:国産ソフト「Share」で被害千件超す
「新種ウイルスの脅威の前には機密情報も防ぎきれない」のような言い方がされていますが、無法地帯であるP2Pを安易に使用することにまず問題があるので当人の自己責任ですね。「Winnyが騒がれているからshareなら・・」と思っても対策をしなければ同じことです。
開発受託システムの関連資料がWinnyへ流出 - 日立
日立:当社社員PCからのウィニー(Winny)を介した情報流出について
仕様書と書類のみ流出。私用PCからの流出を防ぐのは相変わらず難しそうです。

adsense_336px



adsense_336px



-P2P(Winny等)

Copyright© 星を見る人 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.