P2P(Winny等)

Winnyによる情報漏洩、ウィニー裁判は12月13日に判決

更新日:

adsense

ファイル共有ソフト「Winny(ウィニー)」

ウィニー通じ、生徒80人の数学成績流出 兵庫の県立高
担当講師がデータを自宅に持ち帰り、Winnyの入った自宅パソコンに保存して感染・流出
NTTコム、Winnyで顧客情報を含む業務ファイルが流出
同社社員および販売業務委託先の元社員が作成した業務用データ。一部には会社所在地、連絡先電話番号、メールアドレスも。ファイル交換ソフトの利用は禁止していたとのこと。
弁護側、無罪主張し結審 ウィニー開発者の著作権法違反
Winny開発者の裁判、最終弁論で無罪を訴え結審。判決は
今年12月13日に判決。ライブドア事件より早く判決が出そうです。
Winnyノード数、4月時点より1割減少--ネットエージェント調べ
個人情報流出事件の多さ、特定ツール配布による自粛、YouTubeの普及も影響しているでしょうね

adsense_336px



adsense_336px



-P2P(Winny等)

Copyright© 星を見る人 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.