P2P(Winny等)

Winnyで原発情報と空港の暗証番号が流出

更新日:

adsense

相次ぐWinnyで情報流出 勢いは止まらない

2件です。原発の情報流出はもはや数が多く日常茶飯事的になっているので私は忘れました。
内容については今回もどちらとも、職場のデータを持ち帰り自宅のPCがWinnyウイルスに感染して流出するケースです。個人情報保護法施行に伴い職場のデータを持ち帰らないように指導している会社は思ったより少ないのかもしれません。
原発情報がネットに流出、関電幹部社員のパソコンから
【流出内容】:社員ら約100人の名前や住所、家族の個人情報も含まれたデータが100MB以上
【謝罪ページ】:http://www.kepco.co.jp/pressre/2005/1209-1j.html
JAL、成田や羽田などの空港制限区域に入る暗証番号がWinny上に流出
【流出内容】:国内16空港とグアム空港の一般人の入室禁止の電子ロックを解除する番号
【謝罪ページ】:http://www.jal.co.jp/other/info2005_1208.html

adsense_336px



adsense_336px



-P2P(Winny等)

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.