マイクロソフト

Windows UpdateとOfficeアップデートが統合し「Microsoft Update」に

更新日:

adsense

Microsoft Update

Windowsを使用していてセキュリティを意識する人に欠かせないのがWindows Updateです。自動更新にしている人や、数日に一回手動で確認している人など様々だと思います。
WordやExcelといったOffice製品は、Windows Updateでは更新できません。それらの製品をアップデートしたければMicrosoft Office ダウンロード ホーム ページに行く必要があります。私もよく行きます。
7日に、マイクロソフト関連製品が一括してアップデートが行える「Microsoft Update」 が公開されました。Windows 2000 SP4/SP3以降のOSを使っている方が利用できます。
これらのOSの人が今まで利用していたのは「v5」です。今の段階ではv5のサイトから今回のv6には誘導(リダイレクト)されません。今すぐv6に移行したいならば、直接Webサイトに行く必要があります。
以下、図解で説明していきます。


1.こちらをクリックしてMicrosoft Updateを新しいウインドウで開きます。
2.初めての人に対しては説明が出てきます。今すぐ開始ボタンをクリックしてください。
Microsoft Update サイト
3.続行ボタンをクリックします。
Microsoft Update 続行
4.Microsoft Updateのプログラムをインストールする旨のダイアログが出てきます。
これをインストールするとパソコン上に設定されているUpdate関連もv6(ここ)に統合されます。
Microsoft Update プログラムのインストール
5.完了しました。続行ボタンをクリックします。
Microsoft Update 続行
6.Microsoft Updateを利用することができるようになりました。
Microsoft Updateが利用可能に
お疲れ様でした。

adsense_336px



adsense_336px



-マイクロソフト

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.