マイクロソフト

WindowsやIEに「緊急」のセキュリティホール 修正パッチ

更新日:

adsense

本日、マイクロソフトの月例セキュリティ更新プログラム6件が公開されました。
Internet Explorer用の緊急パッチも含まれているので、手動更新にしている人は早速アップデートしておきましょう。
■ Microsot Update
http://update.microsoft.com/microsoftupdate/


マイクロソフト、「緊急」3件を含む、6件のセキュリティ更新プログラムを提供
▽ 修正パッチの詳細
■Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム(MS05-038)
■プラグ アンド プレイ の脆弱性により、リモートでコードが実行され、特権の昇格が行なわれる(MS05-039)
■テレフォニー サービスの脆弱性により、リモートでコードが実行される(MS05-040)
■リモート デスクトップ プロトコルの脆弱性により、サービス拒否が起こる(MS05-041)
■Kerberos の脆弱性により、サービス拒否、情報の漏えいおよびなりすましが行われる(MS05-042)
■印刷スプーラの脆弱性により、リモートでコードが実行される(MS05-043)

adsense_336px



adsense_336px



-マイクロソフト

Copyright© 星を見る人 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.