トップページタブブラウザ特集 > はじめに - タブブラウザとは


はじめに - タブブラウザとは

IE(6)のようにウインドウが新しく開くのではなく、タブ内に収めるブラウザのことです。

また、メモリやリソースの消費量がIEより少ない(=動作が軽い)、ポップアップウインドウ
表示したくないタイトルを含むページを自動で閉じてくれる など、初期状態のIEに対して有利な点が多くあります。

なかには非IEコンポーネント(IEの部品を使わない)ブラウザもあり、
マイクロソフトのセキュリティホール(脆弱性)を心配する人はそれだけの理由でIE以外を使っている人もいます。

※ 始めに注意しておきますが、使いやすいと感じる感覚は人それぞれです。
(いくつか使ってみて一番使いやすいと感じたソフトウェアを使いましょう。)

■表示したくないタイトルを含むページを自動で閉じる 機能を使えばこんなことも可能
404ページ自体を抑止することで、存在しないページにアクセスした時はページを自動的に閉じてくれます。
ポップアップウインドウや開きたくないタイトルページを抑止できる



タブブラウザ特集へ戻るTOPページに戻る