KMが生放送している日経平均株価や為替を見守る放送のテンプレ。最終更新日:2014年02月02日

日経平均株価 日中足 FX(為替)ドル/円

この放送について


放送内容
 ・国内の株式(現物/信用)、先物、FXを中心とした、金融商品の投資や政治経済などを語りあう放送です。
 ・デモやバーチャルではなく証券会社の本場ツールを使用しています。
 ・放送主であるKMは2014年2月から基本的に不在です。

放送画面の見かた
 ・画面左に日経平均225先物ラージ、右側に為替のドル円やユーロ円のテクニカルチャートを表示。
 ・個別株は旬な銘柄の情報を表示することがあります。
 ・右下のコメント欄は、NIKKEI Channelのコメントです。
 ※上記内容は全て予告無く変更する場合があります。


放送の特性


放送時間について
 09:00~15:00の長時間放送が基本です。延長はツールにより自動で行っていますが、失敗することがあります。
 また、配信ツールの不具合でアプリが固まった場合も終了です。真っ黒になったら完全にチャット枠と化します。

放送で流している音声やBGM
 ストックボイス(ネットで視聴できる、無料の株式番組)をGOMプレイヤーで垂れ流ししています。
 あなたもできます。やり方は、GOMプレイヤーを立ち上げる > 開く > URL > http://www.ustream.tv/flash/live/9049687 を入力。


初見さん用


コメント投稿時の推奨設定
 ・生ID(184を外す)推奨。匿名ID(名無しさん)の発言は鵜呑みにしないようにしましょう。
 ・184を外す方法は、放送プレイヤーの▽から、システム→「常に184~」のチェックを外す
 ・金融商品には確実・絶対等は無いと思っているので、極端に物事の断定(決めつけ)・後付け講釈は行わないこと
 ・効果音乱用も放送が荒れる元となるので、使用はほどほどに控えてください。


放送主(KM)について


こんな人
 ・20代、血液型AB型。金融商品の取り扱い暦は5年~10年。
 ・現物株、信用取引、日経225先物とオプション、FX各種通貨を経験済み。
 ・どれも負けてばかり。日経225が負け額が少なかったので一本化しています。
 ・デイトレードだったりスイングトレードだったりポジショントレードだったり
 ・含み損抱えたら両建てしたり、回復を期待してデイ→スイングやスイング→ポジションに切り替え
 (↑ダメな人のパターンなので真似しないように!)
 ・直近で覚えている成績は2012年は大勝ち、2013年は大負け。
 ・金のかかる趣味は持たず、酒もタバコも一切しません。休日はゲームかネット。
 ・肉、油もの、辛い食べ物が好きですが、ケーキやお菓子も好きなのでケーキバイキングに行くことも。
 ・20代男性。血液型AB型。ウェブサイト運営暦10年以上なので、ネットのブームは見て来たつもり。
 ・倹約が好きなので、物を買う時は100円ショップやホームセンター、ドラッグストア、価格.comがお気に入り。
 ・最寄駅の構内にマクドナルドがあった時は、株主優待で1カ月ほど偏った食事生活をしていたことも。
  しかし権利落ち分の価格差異に気付いたり、お店自体が潰れたりで今は一切、やっていません。


FAQ


専業ですか?
 専業ではありません。


なんで不在?
 2012年~2014年1月までは仕事の案件が常夜勤業務だからこそ放送していましたが
 日勤帯に変わったので2014年1月末を持って張り付けなくなりました。意志を受け継いだBOTが放送しています。

株式投資とかやってるってことは、金持ちなんですか?
 いいえ、金持ちではありません。
 薄給ながら、お金を溜めて何か買うということが無いので資金を回しているだけ。資産8桁を目指したいです(遠目)


トータルで勝ってるの?
 大負け。株、FX、日経先物どれも惨敗。負けた資金回収がほど遠いです。


どうやって学んだの?
 独学。ライブドア時代のBNF氏が取り上げられていた時に興味を持った一人。
 株本をAmazonで大量購入したものの、読むのが面倒なので9割見ていません。


主がやってる「日経225先物オプション取引」って何?
 ・日経平均株価が上がるか下がるかに対してエントリする、金融派生商品(デリバティブ取引)です。
 ・企業の株と違って「数字自体が銘柄」なので、実体が存在しておらず、倒産することもありません。
 ・ラージの場合、1口(1枚)のエントリにつき、日経平均が10円動けば1万円の損益が出ます。手数料は約千円。
 ・1口のエントリ料(保証金と言います)は、相場や証券会社によって若干変動します。
 ・「ラージ」と「ミニ」があり、ミニは保証金や損益額など何もかも10分の1になり、値幅は5円。
 ・保証金はミニなら1口が大体3万~5万くらいでエントリ可能なので、入門はこちらで行いましょう。
  リーマンショック前は2.7万だったり、リーマンショック後は11万もありました。
 ・取引時間は09:00~15:15と、16:30~翌3:00と、東京株式市場より長め。


オプション取引って何?
 ・「日経225先物オプション取引」には「ラージ」と「ミニ」以外に「オプション取引」がありますが、全く別物の上級者向けです。
 ・保険みたいなもの。機関投資家等は先物を売買しつつ、もしものためにオプションもやっているイメージ。
 ・デルタやガンマ、ベータなど理論価格計算が複雑で難しく、賞味期限的な概念があるので、数日の持ち越しでも無謀。
 ・そもそも上げ予想や下げ予想にそれぞれ買建や売建の概念があります(コールの「売り」やプットの「買い」など)
 ・相場変動が凄まじい時はゴミ価格だったものが黄金となり資産をあっさり100倍とかにできるようですが、逆も…
 ・解説ページは本家ページの解説や、こちらのページを見ても分からないなら諦めましょう。私もちょっと触ってやめました。


一番アチャーな経験は?
 株をやっていた時、低位銘柄の株価が倍々になっているのに魅力を感じ、突っ込んで3日で追証くらいました。


一番ウヒョーな経験は?
 リーマンショック時、日経225先物ミニ数枚の取引をやっていて、リーマンすら知らない無知のまま売建して持ち越してました。
 土日のニュースも「何それ?まあ相場には影響ないだろうな」→なぜか含み益が凄いことになってて目を疑いました。
 利益確定後さらに、数日後に発生した大幅リバウンドも取れました。ミニを数枚の取引なのに4営業日で+106万の快進撃。
 ※しかしその資金もだらだらと溶け、消失どころか損が続いたため3.11の関東大震災時は休憩中でした。あぶく銭。

 【記録更新】2014年1月下旬に、ラージ2枚で担がれて両建て、含み損145万から2日で含み益45万へ転換して利益確定、
 数日後調子に乗って枚数を4.5枚(端数はミニ)に増やしてナイトセッションにてデイトレし155万の利益確定を記録しました。
 つまり一週間で300万以上の資産増加ですが、それも一過性。2014年2月、絶賛溶け中です。トホホ。


放送主やコメントに感化されて、自分も株とか先物とかFXとかやろうと思います。どこの証券会社がおすすめ??
 はっきりいって、証券会社選びで勝ちやすい負けやすいは関係ありません。
 また、手数料差によって取引の判断が変わるようであれば、それは残念なことです。

 いまどき口座開手続きも簡単で開設手数料も安いですから、とりあえず大手証券会社を2つか3つ開設してみてはいかがでしょう。
 おすすめを検索エンジンで探してもアフィエイト目的のサイトやブログがわんさか出てくるので、以下が参考になると思います。
 価格.comの証券会社 人気ランキング
 価格.comのNISA(ニーサ)口座 人気ランキング

 そして実際にツールに触れてみて、あなたにとっての使いやすさや見やすさで決めるのが良いと思います。自分はそうしました。


これから上がる?下がる?
 未来予知能力があったら、それこそ消費者金融から満額借りてでも全力投入すれば一財産あっという間に築けますね。
 他の人のコメントを参考にする時も、美味しい話や単純すぎる話はワンクッション置いて考えましょう。


よく「指標までは~」とか「指標発表後に~」とかあるけど、指標ってどこで見るの?
 経済指標発表予定のページがランク付けされていて分かりやすいです。
 特に各国の金利や、米国の雇用統計等、経済の目安になるような重要指標の前後は、思惑で相場が結構動きます。
 ただし相場参加者は(大口も含めて)未来を見据えながら取引しているため、良い指標が出ても織り込み済み(想定内)だったり
 悪い指標が出ても悪抜け感(これ以上悪いニュースは出ないだろう)により下げ止まりしたりもあるので注意が必要です。


株 / 先物 / FXって簡単ですか?
 「何が」簡単かによりますね

【やること自体の敷居(トレーダーを名乗りたい)
 いまどき証券口座開設はネットで簡単に申し込みできるので、敷居は無いと言ってよいでしょう。
 Yahoo!ファイナンスの「単元株価格」を見ても分かるように、飯代くらいの価格の銘柄もあります。
 したがって、株トレードをやりたいのであれば株知識や資金量などに関係なく誰でも数百円程度で始めることができます。

【儲けること
 上がるか下がるかのどっちかを予想してエントリし、それが当たればいいだけ。
 エントリのための選択(注文画面をクリック)なんてのはスキルやテクニック不要なので誰でもできますし、携帯ですらできます。
 ただし、金融商品全てに言えることですが損するリスクも常に表裏一体ということを忘れてはなりません。
 つまり「上げか下げを予想してクリックするだけなので簡単に儲かる」=「損することも同様の操作なので簡単に損する」

【資産を増やし続けること
 これが一番難しいです。一時的に資産が増えても、長い目で見た時にトータルで減っていたら、むなしいですよね。
 損を早目にキッパリ捨てる踏ん切りや、含み益が伸びても浮かれずに冷静に判断できる精神力コントロールが必要となります。


相場オフ会について

当コミュニティでは、株や先物やFXなどの金融商品勢で集まるオフ会を不定期で開催することがあります。
放送に来ているリスナー達と会って語りあいたい人はぜひ参加してください。

第1回 相場オフ会を2013年05月03日に池袋で開催。焼く音や食事と並行は気が散りやすく、祝日はFX勢が来られないので反省。
http://magic3.net/text/stock_off.html
第2回 相場オフ会を2013年12月1日に新宿で開催。前回の反省点として反省でオフ会と食事を分けました。
http://magic3.net/item_3949.html
相場以外のKMオフ会の会記。ニコニコ繋がりなためか若い人率高めですが、甘いもの好きな相場勢が愛知から来たことも。
http://magic3.net/category_29.html


参加方法
 ・以下のフォームに登録すれば固定リスナーとして認識するので日程や場所のやり取りの受付口となります。
 ・登録にあたって特に制限はありません。投資経験、投資資金、年齢、性別等も全く問いません。

登録フォームを開く