P2P(Winny等)

P2P技術を利用してHTTP負荷分散をする「.nyud.net:8090」サービス

更新日:

adsense

Webアクセスを速くするP2Pの新アプリケーション
当サイトに訪れている人の中には知っている方もたくさんいると思いますが
ニューヨーク大学が開発したこの技術(P2P_Proxy経由でアクセス)の利用は実に手軽で
ドメインの末尾に.nyud.net:8090を加えるだけですぐに利用することができます。


これでどのような利点があるかというと一度表示したページは
キャッシュとして残るため、Webサイトの負荷を減らすことができるようになります。
使用例で言えばネット上の祭り事や人気サイトへのアクセスなどで
Webサイトにアクセスする人が集中し過ぎると通常はどんなサーバであろうと
通常は表示速度が撃遅になるか、一時的にダウンしてしまいます。
そこでこれを利用すると、ミラーサイトにアクセスすることになり
直接サイトにはアクセスしないために転送量などの負荷の軽減(分散)ができます。
ただそれだけでなくCDNサーバーというサーバーが複数用意されているため
同じ.nyud.net:8090アドレスでも接続する場所が異なるため
.nyud.net:8090にたくさん人が流れたとしても効率の良い負荷分散が果たせます。
キャッシュコピーが少ない時は直接アクセスより遅くなるほか
cookieが使えない、POSTメソッド未対応(掲示板への書き込みなど)などの制限がありますが、
アクセス数の多い一般Webサイトでは効率の良い負荷分散ができます。
当サイトを経由

診断君で環境変数がどうなっているかを調べる

開発元(本家)
Coral: The NYU Distribution Network(Excite翻訳)
Yahoo! JAPANを経由

CyberSyndrome(プロキシ情報サイト)
http://www.cybersyndrome.net/

adsense_336px



adsense_336px



-P2P(Winny等)

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.