マイクロソフト

MSN Search Toolbar を導入すれば一足先にタブブラウザIEが体験できる

更新日:

adsense

現在Internet Explorer(IE)の最新版は6であり、タブブラウジング機能は備えていませんが、
専用のツールを導入することによって、Internet Explorer 7の機能(詳細)のタブブラウジングの機能が
搭載され、複数のWebページを1つのウインドウ内で複数表示できるようになりました。
タブ機能を持たせるには、米Microsoftが6月8日(米国時間)に公開したツール
MSN Search Toolbar with Windows Desktop Search」を
インストールしなければなりません。IE6にタブ機能を持たせるのはこのツールのオマケのようなものです。
対応OSはWindows 2000以降(XP/Server 2003なども含む)です。
米MSNのサイトから無料でダウンロードできますが、日本語には対応していません。
タブ機能だけを加えたい人にとってはサーチバーとデスクトップ検索機能が
うっとおしく思うかもしれませんがオプションで非表示にできます。体験してみてはいかがでしょうか。
以下、図解で説明していきます。


1.こちらをクリックして配布サイトを開きます。
2.「Download Toolbar Now - Free」をクリックしてダウンロードするなりWeb上で実行なりします。
(面倒なので私はWeb上で開きましたが実際は「保存」を推奨します。)
警告画面 / MSN Search Toolbar with Windows Desktop Search
3.インストール画面が立ち上がります。Nextを押して次へ。
インストール画面 / MSN Search Toolbar with Windows Desktop Search
4.規約画面です。上の方にチェックを入れて次へ。規約の同意画面 / MSN Search Toolbar with Windows Desktop Search
5.インストールが開始されます。
インストール中 / MSN Search Toolbar with Windows Desktop Search
6.機能を選択してカスタマイズインストールができますが私の場合はデフォルトにしました。
カスタマイズインストール / MSN Search Toolbar with Windows Desktop Search
7.MSNサーチなどをWebの標準設定にするか聞いてきます。(後から変更することができます。)
設定 / MSN Search Toolbar with Windows Desktop Search
8.完了です。この際なので使い方の例も紹介しておきます。
■「Toolbar Options」で設定の変更ができます。
ツールバーのオプション / MSN Search Toolbar with Windows Desktop Search
私の場合はタブ機能以外はチェックを外して非表示にしました。
設定画面 / MSN Search Toolbar with Windows Desktop Search
■動作イメージです。「+」アイコンをクリックするとタブが増えます。
イメージ図 / MSN Search Toolbar with Windows Desktop Search
お疲れ様でした。

adsense_336px



adsense_336px



-マイクロソフト

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.