雑記

microSDカード+USB変換機でUSBフラッシュメモリ化してみた

投稿日:

adsense

USBフラッシュメモリをそのまま購入という選択肢以外に、最近はSDカードやmicroSDをUSBフラッシュのように扱える機器が出ているので、変換機と組み合わせる手段もあります。
利点として、中のカードを容易に換装して容量を変更したり、microSDを利用する機器(携帯電話など)と同一のmircoSDを使いまわすことができます。
今回私がとった方法は、まず価格.comで安価のmicroSD 2GBを購入後、AmazonでPL-CR101Uという機器を購入。こちらはキャップ紛失防止用のヒモが本体と繋がっていてキャップをなくさないことと、1,500円以上(送料無料)の理由で購入しました。横から携帯電話のSIMカードを差し込み編集も可能です。
PLANEX microSD/SIM(FOMA)カードリーダー/ライター(USB2.0) PL-CR101U
microSDを挿しこんだ後はフラッシュメモリと全く同じ感覚で扱えました
microSDをUSBフラッシュメモリ化
この側面から携帯電話のSIMカードを挿入することができます
携帯電話のSIMカード対応

adsense_336px



adsense_336px



-雑記

Copyright© 星を見る人 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.