ニュース(複数)

iPod nanoに1GB(17,800円)モデルが登場

更新日:

adsense

米Appleが1GB版「iPod nano」、「iPod shuffle」は30ドル以上価格引き下げ

容量1GBのiPod nanoを発売。iPod shuffleも値下げ
米アップル、「iPodシャッフル」2機種を値下げ
さらに手に入れやすく! 1Gバイトの「iPod nano」
Apple iPod nano 1GB ホワイト
Apple iPod nano 1GB ブラック
少し前のオーディオプレイヤー市場はSONY製品が圧倒的でした。


[CDプレイヤー] → [MDプレイヤー] → [MP3プレイヤー]が出てきても前二つは善戦をしていましたが、現在はメモリプレイヤー(特長:薄くて小さい)や、HDDプレイヤー(特長:大容量)の分野が注目され、アップルのiPodが世界シェアの半数を占めています。
以前、AmazonでSONYの小型プレイヤー製品を眺めましたが、今はSONYというブランドに拘りさえしなければ同等の性能や安いものがたくさん存在しており、今のSONY製品は角をかなり丸くしたりコンポと連動などの独自性がかろうじて残っている様子でした。ですから今からソニーがシェアの面でiPodに勝てる見込みは残念ながらほとんどないでしょう。
そんなiPodのメモリタイプのプレイヤーが、現在発売されている2GBと4GBに加えこの度1GBモデルが発売されました。
また、iPod shuffleも512Mモデルが7900円、1Gモデルが1万1900円にまで値下げ。最大手が1万円台にも目を光らせているので、これから本格的に(MDなどからの)移行者増加が予想されます。

adsense_336px



adsense_336px



-ニュース(複数)

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.