動画(一般)

Google Videoサービスで動画をアップロードして動画配信を楽しむ方法

更新日:

adsense

最近Google videoがますます注目されダウンロードも手軽にできるようになったので、この機会に私も自作動画をGoogle videoにアップし動画配信を楽しんでみようと思います。
現状ではGoogle Videoは日本語に対応しておらず、解説サイトも非常に少ないのですが一つずつこなしていけば簡単に利用することができます。英文ばかりが目につき最初は抵抗がありましたが、手間はそんなにかからず、わからないことがあっても翻訳サービスを利用していけば大きな壁はないので短時間で済みました。

Google Videoで動画をアップロードして公開する方法

1.こちらでGoogleアカウントを取得します(既に他のサービス等で取得している人は飛ばしてください。)
2.アップロード専用ツールをダウンロードしてインストール、実行
(ログインし、動画をローカルPCから選択、下のチェックボックスを入れてボタンを押せば作業完了です。)
3.Video Upload Program、つまりは管理パネルから動画の詳細を書いて申請します。
4.申請が通れば(1日~2日くらいかかりました)Google Videoで検索、閲覧が可能になります。
比較的再生時間が長くてこちらの管理内サーバにアップすることを躊躇していた作品もこれからはGoogle Videoを通して公開できるようになりました。サーバの転送量が危うくなったら自作動画を全部Google Videoの方に退避、なども可能になったので嬉しい限りです。
Googleはこのサービスをどんどん押し進めたいようですが、著作権の関係でITmediaではGoogle Videoにブーイングの嵐という記事も表れて懸念されています。この辺りはGoogleに頑張ってもらうしかないでしょう。あと日本語にも対応して欲しいです。
■公開保留にしていたVP1の改造コード使用動画(2分39秒)

adsense_336px



adsense_336px



-動画(一般)

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.