Google

Google 社員の福利厚生をさらに充実させるため 世界トップクラスのシェフを募集

更新日:

adsense

グーグル、社員の食欲を満たす一流シェフを募集中
グーグルは福利厚生においても一流の人材を揃えるべく、超一流のシェフ募集を始めました。単純に、社員においしい料理を食べさせるのが目的のようです。
同社は福利厚生サービスとして、社員に朝食、昼食、夕食を無料で提供している。しかし、これだけではない。Googleではこのほかにも、専属医、ドライクリーニングの集配送、敷地内洗車/オイル交換設備、スポーツクラブ、個人トレーナー、奨学制度、妊婦専用の近接駐車場、母親のための保育施設などが用意されている。しかし、何といっても、社員を一番喜ばせているのは、6月に1株当たり300ドルを超え、現在もそれくらいの価格で取引されている株式のストックオプションだろう。
品質のサービスを提供するには日頃から社員のモチベーションを保つ必要がありますが、そういった面が配慮できるGoogleは他の企業と一味も二味も違います。
レベルの高い人を雇う、といえばグーグルは以前にもブラウザが作れる人を雇っているので近いうちに「グーグルブラウザ」が出現するのではないかと噂になっていることは有名な話です。

adsense_336px



adsense_336px



-Google

Copyright© 星を見る人 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.