Google

Googleが「Firefox」の責任者を雇う/独自ブラウザ開発中の可能性

更新日:

adsense

検索エンジンとして定評があるグーグルはニュース大容量メール
アフィリエイト翻訳など分野を広げています。


もちろん検索に関しては相変わらずズバ抜けていて
デスクトップを検索できるサービスの「Google Desktop Search」や
学術出版/学会/大学などの学術文献を対象とする「Google Scholar
そして1月25日に「Google Video」(記事)が発表されました。
どれも業界では最速または新分野のものばかりです。
本題ですが、Googleの話題で度々噂になっているので
ネットニュースに詳しい人は既にご存知かもしれませんが
「Googleがウェブブラウザを開発しているかもしれない」ということがあります。
まだGoogleはこのことに関して何も発表していない(極秘情報だから?)ことから
どこのニュースサイトを見ても予測ばかりで明らかになっていませんでしたが、
24日に『「Firefox」の開発プロジェクトを指揮してきた人物』を雇ったことや
ドメインgbrowser.comを確保しているなどの理由から
ますますブラウザ開発を計画している可能性が強くなってきています。
関連記事:グーグル、Firefoxの開発責任者を採用--「独自のブラウザ開発」の噂は本当か

adsense_336px



adsense_336px



-Google

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.