コラム・解説

Firefox の拡張 ”IE Tab” のご紹介

更新日:

adsense

Firefoxには”IE View”といって、開いているページもしくは登録したページをIEもしくは任意のブラウザで開くようにできる拡張があります。
しかし、これでは新たにブラウザが立ち上がるので不便です。
Netscape8なら同じウィンドウ内でIEエンジンのタブを開けるのです。
やはり誰もがこれを思うらしく、台湾のユーザーの方(らしい)がついに開発してくださいました。
IE Viewの拡張版、それが IE Tab です。
もうお分かりかと思いますが、これをいれれば、Firefoxのウィンドウ内で、新規タブにIEエンジンでページを開く事ができます。
これでNetscape8を羨ましがることはないですね。
導入方法はちょっと普通のFirefoxの拡張とは違いますので注意です。
導入方法は続きに・・。


導入方法
1・mozila Updateから<IE View>をインストールします。
(インストール済みの人は当たり前ですが必要ありません。)
2・<ココ>から「ie_tab_plugin_105.xpi」をダウンロードします。
(自身のFirefoxでは、いれている拡張の所為かダウンロードできなかったので、同じようにダウンロードできない方はIEから開くとダウンロードできます。)
3・ie_tab_plugin_105.xpiをFirefoxにインストールします。
(警告で「install success!」と出ると思います。自分の環境では出ただけかもしれませんので、誰でも出るのかはわかりません。)
4・<ココ>から改造版のieview.jarをダウンロードします。
5・Profileフォルダ内にあるieview.jarと、4でダウンロードした改造版ieview.jarを入れ替えましょう。
(ProfileフォルダはC:\Documents and Settings\user\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\ランダム.default\extensions\{ランダム?}\chrome)
これで完了です。
成功していれば、拡張機能リストのIE ViewがIE Tabにかわっています。
右クリックからIE Tabで開く項目、ツールに常にIE Tabで開く項目が追加されています。(これは先に入っているIE Viewの項目がIE Tabの項目に置き換えられるということで、新規に追加ではありません。)
そして、Firefoxのウィンドウ内でIEエンジンをつかってページを開く事ができます。
使用してみて、IEで開いているかどうかの判断は、アドレスバーにIEのアイコンがでているかどうかで判断できます。
元から日本語に対応していますが、不完全です。ちゃんとした日本語化をしたい人は、この後に裸電球さんから日本語localeをダウンロードしてインストールしましょう。
難点
戻る・進むが使えない
新規ウィンドウで開くタイプのものは、開いた後がGeckoエンジンになる。
ぐらいでしょうか。他にもあったらコメントしてください。

adsense_336px



adsense_336px



-コラム・解説

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.