コラム・解説

Cドライブのクリーンインストール

投稿日:

adsense

ニンテンドーWi-Fi USBコネクタが何らかのプログラムと競合しているらしく、使い始めた当初からWi-Fi USBの操作をするたびにいくらかの確率でブルースクリーンに陥るので今日は新規にインストールを行いました。
・Cドライブ・・OSやドキュメント
・Dドライブ・・保存データ専用
ドライブの割り当ては上記の通りなので、お気に入りやcookie、デスクトップの必要なファイルなどをDドライブにバックアップ後、CドライブのみフォーマットしてOSをインストールするのが目的。
OSのディスクを入れ「新規インストール」を選択すればフォーマットなどの工程が一連してできると思ったら「修復(上書き)インストール」か「他ドライブにインストール」しか選べず、うまくいかなかったので回復コンソールからformat C:を実行することでフォーマットでき、そこからOSのインストールを行いました。(Cドライブで起動しているとCドライブ自身をフォーマットすることはできません。)
ハードディスクを複数のパーティションに分けている方で長年使ってきたOSのドライブをそろそろクリーンインストールしたいと考えている方は参考にしてみてください。(リカバリディスクがある方は除く)
バックアップすべき固有ファイルは今回私の場合お気に入りとcookie、ffftpの設定でしたが人によってはマイドキュメント(マイピクチャなど)、OE、アドレス帳、ユーザー辞書(IMEやATOK)などあるでしょうからそれらは十分確認(インポート/エクスポート方法など)して行なうことを薦めます。
■気持ちまですっきりするクリーンインストール
クリーンインストール

adsense_336px



adsense_336px



-コラム・解説

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.