マイクロソフト

2 月のセキュリティ修正パッチ 12件中緊急6件

更新日:

adsense

入手先:自動更新又はMicrosoft Update、WindowsUpdate
ステップバイステップの対話型トレーニングの脆弱性により、リモートでコードが実行される(MS07-005)
Windowsシェルの脆弱性により、特権が昇格される(MS07-006)
Windows Image Acquisitionサービスの脆弱性により、特権が昇格される(MS07-007)
HTMLヘルプのActiveXコントロールの脆弱性により、リモートでコードが実行される(MS07-008)
Microsoft Data Access Componentsの脆弱性により、リモートでコードが実行される(MS07-009)
Microsoft Malware Protection Engineの脆弱性により、リモートでコードが実行される(MS07-010)
Microsoft OLEダイアログの脆弱性により、リモートでコードが実行される(MS07-011)
Microsoft MFCの脆弱性により、リモートでコードが実行される(MS07-012)
Microsoftリッチエディットの脆弱性により、リモートでコードが実行される(MS07-013)
Microsoft Wordの脆弱性により、リモートでコードが実行される(MS07-014)
Microsoft Officeの脆弱性により、リモートでコードが実行される(MS07-015)
Internet Explorer用の累積的なセキュリティ更新プログラム(MS07-016)
Windows Update

adsense_336px



adsense_336px



-マイクロソフト

Copyright© 星を見る人 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.