ニュース(単独)

100GBのiPod登場間近か 小型記憶媒体の容量拡大が進む

更新日:

adsense

1.8インチで100GBのHDD

【東芝 プレスリリース】世界最大記憶容量100GBの1.8型磁気ディスク装置の商品化について
次のiPodはいよいよ100Gバイトか--東芝、1.8インチの新型ハードディスクを発表
1.8インチでの限界60GB→80GBへの引き上げが成功した9月にはそのまますぐに採用され80GBのiPodが登場したこともあり、今回も100GBのiPodが登場するには時間のかからないことと思われます。そうなると従来のモデルは値下げされる可能性も。
私は80GBの外付け小型ポータブルHDD(通常の外付けHDDと比べ薄く軽いのが特徴)を持っていますが、iPodに格納できる1.8インチでとうとう100GBの域に達したかという感じです。また、Appleは携帯型コンピューティングデバイスに関する特許を出願中のためiPod+携帯電話の「iPhone」登場もほぼ確実とされています。
開拓が進んでいるのは小型メモリ全般についても同様で64GBのメモリカードが生産可能になったり、(最近は携帯やデジカメなど需要に対する生産が追いついて来たのだと思いますが)少し前まではなかなか値が下がらなかった1GB2GBクラスの容量もかなりの勢いで急降下しています。
HD DVDやBlu-rayディスクも技術開拓が進めば1テラバイトの光ディスクも実現するとか。
■iPod関連情報
mixiで「iPod nanoさん」とマイミクになれる!?
今からでも分かるiPod+iTunes
バッファロー、iPodライクな水平ホイールマウス

adsense_336px



adsense_336px



-ニュース(単独)

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.