ネットワーク

通信速度が正常になりました

更新日:

adsense

ネット通信速度の著しい低下が治らないので「サポートに連絡」し「新しいモデムに交換」することで
普段通りのそこそこの速度で繋がるようになった件から教訓として、
普段の速度が既に1M程度しか出ないのは1回線を1階と2階で共有しているからだとわかりました。
そこで、試しに片方の線を抜いた状態でインターネット接続を試みることにしました。
2階にパソコンとモデム、および電話機があるので子機を1階で使うようにする、
つまりは1階の電話線は外した状態で速度を測定してみました。
すると今までにない軽快な速度で繋がるようになり、驚いています。
■普段の速度(NTTから2.1Km離れていて1階と2階で電話線を共有している状態)
下り回線 速度:1.687Mbps (210.8kByte/sec)
上り回線 速度:825.5kbps (103.2kByte/sec)


■1電話回線を独占した状態
下り回線 速度:7.174Mbps (896.8kByte/sec)
上り回線 速度:877.3kbps (109.7kByte/sec)
目から鱗。
これからは、2階の子機を1階で使うようにして1階の線は外すことにします。
パソコン環境やLANケーブル配線などの接続環境を徹底的に改善するよう努力していましたが、
まさかこんな単純な動作で本来の速度が出るようになるとは思いもよらず、
今までの作業を思うと真っ白に燃え尽きたい気分です。

adsense_336px



adsense_336px



-ネットワーク

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.