ニュース(単独)

秋葉原で「メイド」襲われる

更新日:

adsense

20061024-20061023-00000110-fnn-soci-thumb-000.jpg

マスコミの作り上げた"秋葉原ブーム"、この秋葉原ブームによる弊害か
最近、秋葉原ではオタク狩りと言われる恐喝事件が時々行われているらしい。
そんな中、いかにも秋葉原らしい痴漢事件が発生した。
秋葉原で「メイド」襲われる=強制わいせつ容疑で捜査-警視庁
メイドカフェでバイトをしている女性が、刃物で脅され体を触られると言う事件。
電車男ブームでマスコミがこぞって秋葉原を取り上げる様になって以降、秋葉原にメイドカフェが乱立した事は少し詳しい人なら周知の事実だが、そんな秋葉原だからこそ起きた"いかにも秋葉原らしい事件"だと言えるだろう。
手口は、駅前等でメイド喫茶のチラシを配っているメイド服の女性(メイド喫茶のアルバイト)に「店は何処?案内して?」と声をかけ、店に案内してもらう途中の、人気の無い所で刃物を出し女性を脅して体を触ると言うもの。
この事件について、メイドカフェに足繁く通うオタク達は
許せることじゃないですよね、絶対に! だって、これ犯罪じゃないですか。土下座しても許さない、絶対に。金払っても、1億(円)積まれても許さない
お触りパブでもないんだから、普通に楽しんでもらえればいいと思うんですけど。ほんと、秋葉原(の評判が)がた落ちしちゃいますよ
そんなせこいことするのは、一部の客っていうか
等とご立腹の様子。
一方で、メイド喫茶でアルバイトする女性の中には、「客から触られそうになったりとか、スカートの下を写真で撮られそうになったりとか」は珍しくない、と言う者も居る。
ともかく、今回の事件に対して、被害に遭った女性は独自に似顔絵を作成して、メイド喫茶でアルバイトする女性に警戒する様呼びかけているが。
しかし、この似顔絵に描かれた、どう見てもステレオタイプのオタクにしか見えない男、秋葉原と言う場所を考えれば「森に隠れた木」の様なもので、そうそう見つかりそうにない。
しかし、全くもって「許せない」事件である。

adsense_336px



adsense_336px



-ニュース(単独)

Copyright© 星を見る人 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.