東方改造

東方緋想天 ver1.06用 改造パッチ(仮)の案

投稿日:

adsense

東方緋想天

上海アリス幻樂団と黄昏フロンティアによる東方Project第10.5弾の対戦型格闘ゲーム「東方緋想天」はネットワーク対戦対応のため、ローカル目的の改造がネットワーク対戦でも使えてしまうような事や、改造が原因による同期の不整合発生を避ける必要があります。
一通り解析し改造要素を洗い出した後、Direct3Dをサポートしている「VMWare」にて用意した仮想環境を用いてネットワーク動作を試験した結果、パラメータがローカルとネットワーク共通だったことが判明し、大量にボツになりました。
悪用云々以前にキー入力しか送受信しないらしく、片方が改造状態で対戦しても相手側には未反映として捕らえられるため不整合が発生するためです。
ローカル目的のつもりがネットワークに影響してしまいつつも、試合を決定的に捻じ曲げる要素(悪用が可能)にならないかつ、整合性がきちんと取れ、音楽差し替えのような単なるネタ要素としても解釈できる「ボツにするかすべきか」のラインが際どいものがあったので、特に迷惑にならないようであれば改造パッチリリース時にはローカル専用の改造要素に加え、以下の二点も付属する予定です。


同色対戦可能
もちろん両者がカラーチェンジボタンを押せば両者2P色対戦も可能です。
東方緋想天
レミリア外出 (with 同色対戦)
対戦キャラクターにレミリアを選択してもステージ選択範囲が制限されなくなります。
東方緋想天
「片側が改造済みでもう片側が未改造」時の反映条件
東方緋想天 ネットワーク対戦における改造内容の発動条件
上記効力が反映されてしまう対戦を相手が拒否した場合、わざわざパッチ未適用に戻さなくとも、相手側にサーバとして立ち上げてもらうことで反映の回避が可能です。

adsense_336px



adsense_336px



-東方改造

Copyright© 星を見る人 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.