ニュース(単独)

最も重い新元素「原子番号118番」が人類の手によって生成

更新日:

adsense

原子番号118、米露チームが最も重い新元素発見 : 科学

米ロ科学者、最も重い元素「原子番号118」を創出と
過去に1999年に発表されて2002年に捏造が確認された幻の「原子番号118番」が、米国とロシアの科学者の手によって2006年10月16日に誕生。
具体的には原子番号20の「カルシウム」と原子番号98の「カリフォルニウム」を融合させ、20+98=118の元素を作り出すことに成功したそうです。
名前はまだ付けられていませんが、1999年時点に名前の法則で位置づけられた118番は「ウンウンオクチウム」(1がウンで8がオクト)とされています。
参考1:核実験~ものごとは正確に「怖がる」べきである
参考2:原子番号 - Wikipedia

adsense_336px



adsense_336px



-ニュース(単独)

Copyright© 星を見る人 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.