セキュリティ

国内初の事例 - 携帯電話「Vodafone 702NK」にCabirウイルスが感染

更新日:

adsense

国内初の事例 - 携帯電話「Vodafone 702NK」にCabirウイルスが感染

携帯電話に感染するウイルス「Cabir」が
日本で初めて発見されました。
vodafoneの携帯電話の702NK機種で
バッテリーをフル充電しても
30分しかもたないことから発覚したようです。


ウイルスは通常、パソコンのみ対応で携帯電話には早々登場するはずもないはず
(携帯アプリ権限ではシステムを勝手に弄られないなどの理由)でしたが
携帯電話自体の性能が急成長し次世代携帯(2G)と言われた次の世代
3G(説明)なども珍しくもない世の中になりました。
本題の前にまず最初に欧州で「SymbianのOS(携帯電話向けOS)が
搭載した携帯電話でBluetooth機能をオンにしている場合」に感染する
携帯電話に感染する初のウイルス「Cabir」が2004/06/14に登場しました。
今では亜種を含めると20種類にも及ぶそうです。
これは外国の事例でしたが今回、香港に旅行した日本人の携帯電話に
ウイルス感染したという事例が報告されました。機種はVodafone 702NKです。
ウイルス: 携帯を狙う「Cabir」、日本にも上陸
※古い携帯には感染の心配はありません。
今回の件は脆弱性を突いた攻撃ではなく
特定のOSで特定条件が重なった時のみの感染ですが
これから携帯の性能がグングン上がるにつれプログラムの自由度も増し
大容量ファイルも扱えるようになっていく中で
「携帯電話用ウイルス対策」が必要な時代が来るかもしれません。
高性能になっていく視点で見るとメール経由で感染しないとも言い切れず
また、システムに安易にアクセスできるようであれば
データ破壊型ウイルスも登場する恐れがあるので、迷惑メールとも並行して
「知らないものに対して警戒を持つ」ことが何よりの対策といえます。
■ 関連記事
日本初の症例発見--深刻な携帯電話ウイルス「Cabir」上陸
・ウイルス: 携帯を狙う「Cabir」、日本にも上陸
携帯電話を狙うウイルス、日本でも見つかる
携帯感染のCabirウイルス、日本上陸
「Cabir上陸」はどれほど恐れるべきなのか
携帯電話ウイルス「Cabir」の日本での感染を確認~F-Secure報告
携帯電話ウイルス「CommWarrior」発見--危険度は「Cabir」よりも上
■ 関連リンク
・Vodafone 702NK
F-Secure
・FrontPage - Vodafone702NK/Nokia 6630まとめ
日本初の本格的SmartPhone「Vodafone702NK」
・多機能なスマートフォン「 Vodafone702NK」 / デジタルARENA

adsense_336px



adsense_336px



-セキュリティ

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.