運営

ミニノートPC「AS1830Z」を購入してSSDに換装+2GBメモリ増設

投稿日:

adsense

4万円台のミニノートパソコン

外配信用のネットブック(ミニノート)は今までAtom搭載のネットブックを使用していましたが、しばらく見ない間に性能面で時代が進んでいるので最新機種を買い増すことにしました。今まで使っていた方の処分方法は別途気長に決めていきます。
■今まで使っていた DELL Inspiron Mini 10v (当時の基本性能)
液晶サイズ:10.1インチ、CPU:Atom N270(1.6GHz)、メモリ:1GB(空きスロット無し)、メモリの規格:DDR2、解像度:1024×576

Acer Aspire 1830Z AS1830Z-A52C/K (2011/02時点の基本性能)
液晶サイズ:11.6インチ、CPU:Pentium U5400/1.2GHz(周波数の値は低いですがAtomより数段階上の性能)、メモリ:2GB(空きスロットがあるので1つ増設可)、メモリの規格:DDR3、解像度:1366x768


ミニノート(ネットブック)と相性が良いSSDを別途購入し、中のHDDを取り出して換装することと、メモリに空きスロットがあることから2GBメモリを増設することに決めていました。
少し前の世代のミニノート(ネットブック)では、メモリ増設やメモリ換装は非常に困難でしたが、裏蓋を外すだけでよくなっているようですね。32bitOSでは約3GBしか認識されませんが、Amazonで1980円と手ごろだったので購入して増設。
画像は、メモリ2GBの増設が終わってこれから左のHDDを取り外そうとしているところです。
SSDはCTFDDAC064MAG-1G1です。2011年2月時点でランキング1位。インテル製に引けを取らない高性能でプチフリーズも起こらないとのこと。(なお、私のメインPCにはインテル製SSDを換装済み。)
SSD換装+メモリ増設
作業が終わっての感想としては、メモリ強化と高速SSD化により複数のツールを立ち上げても軽快に動きますが、グラフィックがCPU内臓(オンボード)であり強化できないため、この辺りがコストパフォーマンスでは限界かもしれません。
エクスペリエンス インデックスでは、メモリが5.5、ディスク性能にいたってはぶっちぎりの7.6をマーク。HD画質動画や3Dゲームも内容によりますが基本的に軽快に動きます。
換装と増設後の性能
【2011/02/10追記】不要アプリケーションを立ち上げないなどの設定最適化を図ったところ、スコアが上がりました。
最新のスコア
【2011/02/12追記】メインPCのスコアです。
メインPC

adsense_336px



adsense_336px



-運営

Copyright© 星を見る人 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.