ニュース(単独)

ネットで漫画配信をしていた「464.jp」運営者の漫画喫茶経営者らが逮捕

更新日:

adsense

マンガをネットに無断掲載、マンガ喫茶経営者ら逮捕

立ち読みサイトという名目で、昨年7月ごろから大量の漫画(1万7000程)冊分のスキャン画像を公開していた「464.JP」運営者が逮捕。404に。
立ち読みと称しながら全ページが読める(=原作本を買う必要がないので著作者に著しいダメージ)、各所からの度重なる警告を無視、4月から有料会員制(=画像の商用利用)に踏み切り既に約200万円を得ているなど悪質な要因は数多くあり、約750人のコミック作家などが参加する権利者団体(21世紀のコミック作家の著作権を考える会)、ACCSと連携した8社の出版社(秋田書店/講談社/集英社/小学館/少年画報社/白泉社/双葉社/リイド社)らに目をつけられ掲示告訴へ。


逮捕されたのは「SSKインダストリーカンパニー」代表取締役村元寅次容疑者(52)らで、サーバー31台、パソコン5台、スキャナー3台、裁断機、1万7552冊のコミック(単行本)などが押収されたらしく、遊びではなく本格的にやっていたようです。
【村元容疑者】「漫画喫茶の宣伝が目的。後で著作権料を払うつもりだった」「裁判所を通じて何か言ってきたら止めればいいと思っていた」と供述しているとのこと。
漫画の無断配信で摘発されたのは今回が初の事例だそうです。私はデスノ板(ィ反)を運営していますが集英社から連絡が来たことはなく、ネタばれや原作の販売促進には注意を払っていますが、もし警告が来たらすぐに閉じることになるでしょう。
■(資料画像がある)関連記事
コミック無断配信サイト「464.jp」の運営者ら、著作権法違反の疑いで逮捕
漫画数万冊?違法ネット公開「464.jp」運営者ら逮捕
福岡県警、コミックを無断掲載していたWebサイトの関係者を逮捕

adsense_336px



adsense_336px



-ニュース(単独)

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.