セキュリティ

ジョー

投稿日:

adsense

第六回目は「ジョー」です 正確には「Joe」と書きます。
ではジョーとは一体何でしょうか、答えはある事をする人の総称です。
焦らすのは好きではないので、そろそろ正確に答えましょうか。
ジョーとはIDもパスワードも同じにする人のことです。
・・・え?第二回からいままでずっとパスワードの話だったのに今更
そんな人いないでしょう!と思うかも知れません。
しかし、自分に限ってハッキングされるわけがない。まさか自分のID
で侵入を試みようとする人がいるはずがない。そう思って同じにしているようです。
何万人もいる大企業の社員一人一人がパスワードとIDをもっていれば
自分くらいなら大丈夫だろうと思っているようです。IDを隠して
他人に自分のIDが知られなければ大丈夫だろうと思っているようで・・。


現実はそんなに甘くないです。IDは「誰か」を識別するためだけのものであって
暗号化処理してメインコンピュータの記録したテンプレートと比較しているわけでもなく
パケット解析でもすればIDは直ぐに割り出し可能です。
IDは名札に堂々と記載されている事もあるでしょうしね。
ちなみに「Joe」という単語はありません。
何故ジョーというのでしょうか
ジョー発見のための「白木葉子」というツールがあります。
FTPサーバに接続し、同じIDとパスワードでアタックをするツールです。
(ただしログには大量のアタック形跡が残るわけですが。)
「白木葉子」・・・もしかしたら聞き覚えがあるかもしれません。
そう、「明日のジョー」という漫画の登場人物です。これでもうわかったでしょうか。
白木財閥令嬢であり白木ボクシングジム会長の白木葉子は
まぁ色々あってジョーに惚れてしまったらしいです。
ジョーを発見するためのツールだったんですね。

adsense_336px



adsense_336px



-セキュリティ

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.