雑記

シマンテック社の講習 と Microsoft Office Specialist

更新日:

adsense

最近忙しいのですが、
特に今日は2つの物事があったのでなおさら忙しかったです。というのも


一つ目はシマンテック西日本営業所から出向いて来た人が今日メディアホールでセキュリティ公演を行いました。
私はセキュリティやネットワークには興味があるので公演中も寝ずにずっと話を聞いていましたが
ウイルスの近年の傾向、最近アドウェアやスパイウェアが出てきだした云々、
Winnyを使って企業情報が漏洩などといったトピックスを長々と聞く中で
話中に出てくる事例や用語が私にとって既知のせいか、話している内容もよく理解できました。
(例:「今月、某電力会社がWinnyで~」と言われた時点でこれのことだなとピンときたりなど。)
後半はウイルスや脆弱性、ネットワークの話を延々と詳細を聞かされて私も集中力がすっかり切れかけてきたのですが、ノートン・インターネットセキュリティはノートン・アンチウイルスより良いこと、自社は某ソフトとは違いパターンファイルの扱い方が違う、他社からの乗り換えなら50%OFFなどと聞いているうち、ふと
あれ?いつの間にか宣伝に話が摩り替わってる?
と気づき笑いをこらえるのに必死になりながらも、シマンテック社の製品精度の高さと素晴らしさを学ぶことができました。
二つ目はMicrosoft Office SpecialistのWord部門を受けることになっているので
緊張しながらも受験。(その日のうちにで合否が出る検定なので緊張さも倍増です。)
1000点満点中の6割ちょっとを取れば合格なのですが
最後の問題を解き終わり次へボタンを押した直後ダイアログで
「合格おめでとうございます。914/1000点」
と出て一瞬呆然となりながらも高得点で受かったことに嬉しく思いながら
(問題が解き終わり次第その場で合否が出たら帰って良いので)さっそうと帰宅しました。

adsense_336px



adsense_336px



-雑記

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.