ぷよぷよ

ぷよぷよ通アーケード大会「第4回帝王杯」に参加者83名

投稿日:

adsense

第4回帝王杯

2010/2/21(日)にゲームセンターミカドにてぷよぷよ通アーケードの大会がありました。参加費は一般が500円、学生が300円(学生の場合は学生証を運営に提示が必要)
12筐体(特別/A/B/X/Y/Zの6組)で構成され、トーナメント表の1,2ブロックが特別/A/B筐体、3,4ブロックがX/Y/Z筐体で対戦。準々決勝まで2本先取、準々決勝からは3本先取、決勝戦は5本先取のルールです。
結果は1位が「momoken」さん、2位が「たか」さん、3位が「くまちょむ(服部)さん、4位が「CROOK」さんでした。私は3回戦でTKKさんに敗れました。


途中、A筐体が基盤レベルで壊れて大会進行に若干の支障が出たものの、無事終了。参加特典CDは大会終了後に配布されました。
お土産はデメロールさんからの石川土産、雪丸さんからのさくらえびせん。
ぷよらーからの土産
大会終了後、17:00からのエキシビションマッチがあり、それまでの間はフリープレイ時間。ただし、勝っても負けても交代というルール。内容は「くまさん&かめさん vs momokenさん&ALFさん」による30本先取で、ゲームオーバーになるともう一方の選手に交代。結果は30:19でくまさんかめさんチームの勝利でした。
ゲームセンターミカドはインターネット配信用のデスクトップパソコンを店員に言えば貸し出してもらえるらしく、けれんすさんの配信はそちらのパソコンを使用して配信されていました。今度機会があれば試してみたいです。

大会参加人数は83名(敬称略)

・第一ブロック
3分で本線を噴射する和尚(笑) / 4研EPM / へーょまは / anagura@戦技研 / DIO / permil / doppel / momoken / トミー / selva / shiki / ソーダぷっちょ / うりごめ / エントリー名(隻眼のシオン) / みことん / お邪魔ぷっちょ / かにかま / まーちゃろ / かぴばらさん / きたよー さくおた / りりーのーと / ココア /シレスト / potenz
・第二ブロック
デメロール / トルチップス / とも / にざかな /
ねるん@戦技研 / Float / ぱんださん / ムストモン / しんしん / メイメイ / も / ちちるちぇるど(笑) / ライヴ / れき / 最下層 / 枝瀬 / 青之ソービンケニアロッズ。OK / 土壇場キャンセル / 二代目帝王 / 服部 / 飛車ちゅう / 和貴 / とっとこポニョ太郎
・第三ブロック
雷属性の左 / うどうだん / Google / magic3 / かっぱ / カネコ / よどむ / 黒66個分 / 凹凸マスター / トビ / kamestry / any戦技研 / あぶと / あんこみ / ちお / アスティア / デブリは秒速7キロで地球を集会 / トベッ ウリャ / CROOK / かわさわ
・第四ブロック
Tomの公認会計士合格を祝う会 / たことん / Kirino / やしゃ / 眠様 / 末期ヤス太郎 / にゃんりぅ / たむ? / DT戦士 / 戦技研会計 / ほいくす / まもるん / たか / mu / ぬにん / 東京湾AKHUAライン

当日のネット放送について

ぷよぷよ通アーケード大会「第4回帝王杯」ラジオ中継
放送時のコメントデータを無理やりhtml化
ネットブック&ネット回線を持っていき、ウェブカメラにて大会模様のネット放送を実施。
放送分はコメントあり版となし版をそれぞれ動画ファイル化してありますが、2pass_H.264(800kbps)+2pass_96kbps(aac).mp4で1GBを超えるので、今のところ一般公開はしない予定です。
ぷよぷよ通大会のネット放送
・バッテリ懸念
運営席から離れた先の会場端に、ACコンセント(空き)があり、当日購入した5メートル延長ケーブル使用でバッテリの心配が解消、当初予定していたよりも映像付き時間が飛躍的に増加しました。
・放送位置について
スクリーンの斜めに向かい合っている筐体の上にウェブカメラ、真ん中に置くことで、ネットブック(ミニノート)が固定でき、ネットブックとウェブカメラ間のケーブル長の問題が解消され、同時にネットブックを持ち続ける必要もなくなりました。
・画面サイズについて
2倍拡大レンズにてスクリーンの画面が大きめになりました。位置が固定できないにも関わらず、カメラを手で持ち続けていただいた「へーょまは」さんや、視聴者からのコメントに長い間対応していただいた「メイメイ」さん、ありがとうございます。
・誰も予想しなかった意外な理由での放送事故
かめさんがネットで調べ物をしに運営席の方へ行ったものの、運営席側にはもうネット環境PCの空きがないということから私の方へやって来たため、配信中のネットブックを貸して待っていたところ、(かめさんの巧みな操作にネットブックが追いつかなかったのか)ブルーバック画面。再起動後、かめさんが引き続き調べ物を再開、無事終了しました。

食事会以降について

・2連鎖コールや闇鍋/闇ジュースは今回もあった
闇ジュース
・いくすさんがじゃんけんで帝王杯掲示用ポスターを取得
・トムソンさんがカメラ付きで会場をあちこち動いていた様子でしたが、こちらは対抗せず映像はオフで配信しつつ、トムソンさんの放送を皆で鑑賞
・食事会終了後、ミカドに戻る人はたくさんいて、くまちょむさんに視聴者からの質問に答えていただきました。
Q.過去の日記はもう参照できない? → A.参照できません
Q.100先はいつ? → A.そのうちやります
Q.今後日韓戦などの企画はありますか? → A.今年の夏を予定している
Q.凝視のコツを教えて → A.質問が難しいですねぇ

今後の放送について

・映像を映す時はまず天井から
・画質対コマ数の適切な設定は描写部分の割合によって変わるので、様子を見てカクカクになっていたら変更するように努めます。
・次回の帝王杯もスタンスは「ゲームセンターの騒音が聞こえるだけの音声垂れ流し」ネットラジオ放送。理由は映像配信の可否は当日の状況により可能範囲が大きく変動するため(ネットブックがウェブカメラのUSBケーブルが届く範囲かつ固定場所が確保できること、バッテリの問題、位置の問題など)
その他の理由として、放送協力者が事前に確定していないことや、配信しつつ対戦者名を常時把握が可能な方やコメントに対しての解説者が事前確定していないため。
・一部でのみ有名なぷよらー(それも今回大会に参加していない)の名前を不要場面で唐突に挙げ、それに対してノリで反応&便乗する風潮が視聴者の困惑を招いていたので、混乱を避けるため次回はNGワード設定も検討します。

adsense_336px



adsense_336px



-ぷよぷよ

Copyright© 星を見る人 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.