ブラウザ/メーラー

「Spread Firefox」が不正アクセスされ スパムの踏み台になる

更新日:

adsense

「Spread Firefox」に不正侵入

Firefoxのシェア拡大を目指して2004年9月14日に開設されたコミュニティ・サイト「Spread Firefox」に何者かが不正アクセスしたことにより、復旧のため数日間サーバがダウンしていたそうです。
スパムメール送信の踏み台にされたものの個人データにアクセスされた形跡はないとしています。
参考Webサイト:SpreadFirefox - Igniting the web(翻訳)
▽関連記事
外部の攻撃者が『Spread Firefox』をスパムの踏み台に
Webブラウザ「Firefox」の普及サイト「Spread Firefox」に不正侵入,パスワード変更呼びかけ
Firefoxマーケティングサイトがハッキング被害
▽Firefoxの勢力減退を思わせる記事
■Firefoxは期待はずれ、Netscapeはさらにシェアを落す?
Firefoxの市場シェアが減少~セキュリティーホール発見が原因か?
▽最新版Firefoxの動向
モジラ、コーディングミスで仕切直し--Firefoxなどの新バージョンを公開
米Mozillaが「Firefox 1.0.6」のリリース候補版を公開,1.0.5のローカライズは見送り
Firefoxのアップデートに不具合、修正版リリースへ

adsense_336px



adsense_336px



-ブラウザ/メーラー

Copyright© 星を見る人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.