トップページタブブラウザ特集 > Firefox(ファイアフォックス)

Firefox(ファイアフォックス) - セキュリティと拡張性なら他より一枚上手

Firefox(ファイア フォックス)
DonutやSleipnirなどはIEコンポーネント(システムの部品)が使われています。
それに対し、FirefoxはGeckoエンジンを採用しているのでIEが原因となる脆弱性の心配がありません。
また、オープンソース(プログラムのソースコードが公開されている)なので世界中に開発に携わる人がいます。

最新版のダウンロードが行えるページへ本家サイトへFirefox まとめサイト

Googleツールバー導入済み Firefoxを 当サイト経由でダウンロードするにはこちら
(もし文字化けしていて表示されない場合は[表示]→[エンコード]→[Unicode]を選択してください。




Mozilla Japanから入手できるFirefoxをインストールして起動した直後
Firefoxを標準状態で起動した状態

IEの部品を使っていないからといってバグが一切ないわけではなく
大小の脆弱性も報告されるようになりましたが、オープンソースのため、世界中の技術者が味方。

脆弱性が発見されてもすぐに修正され、ブラウザ上からアップデートも行えます。


オプションから汎用の設定以外に細かなセキュリティ設定が行えます。
細かな部分の個別設定ができるFirefoxは他のタブブラウザと比べ、セキュリティ面で有利


Firefoxのもう一つの特徴として、各機能を別々にしているために標準(デフォルト)状態では
マウスジェスチャーなどの機能もなく、(その時点では)SleipnirやDonutにも劣る性能です。

しかし、拡張ツール(プラグイン)を導入してカスタマイズしていくことにより真の力が発揮されます。

■便利なプラグインで目についたもの など。mixiや2ちゃんねるにも対応している辺り、セキュリティだけでなく拡張の自由度も高いと言われる要因です。
冒頭に述べたとおり、Firefoxはオープンソースなので世界中に開発に携わる人が多いためですね。

まだまだ便利なプラグインはたくさんありますが、全部は解説しきれないので
タブブラウザとしては欲しい機能である「RSSリーダー機能」追加の解説だけしておきます。

1.上記サイトから「Sage」をインストール後、[表示]→[サイドバー]→[Sage]を選択します。
メニューバーの[表示]→[サイドバー]→[Sage]を選択

2.その後は手動で登録か、直接ドラッグ&ドロップで放り込むことでRSSがFirefoxで読めるようになります。
RSSリーダー機能を追加するために操作が必要ですが、面倒なのは最初だけです
その他Firefox用プラグインについて知りたいなら、窓の杜のプラグイン特集を参考にするとよいでしょう。 最後に注意点。Firefoxはインポート機能により、IEやOperaなどからのスムーズな乗り換えも行えますが
一度FirefoxをインストールするとHTMLファイルなどのアイコンなどがFirefoxに統一されてしまいます。

これを直したい場合はフォルダオプションからhtm、htmlの関連付けを修正する必要があります。
IEを二度と使わないことを前提とされているので修正がちょっと面倒

関連付けを変更した後、もしくはFirefoxをアンインストール後は
IEを起動すれば以下のようにIEが既定のブラウザとして関連付けされると思います。
IEを既定のブラウザとして使う

結論:Firefoxは拡張性に富んでいるのでカスタマイズが好きな人セキュリティを気にする人に最適です。

SleipnirにあったようなクイックランチャーとしてはFirefoxPreloaderがあり、
これを利用することでFirefoxの起動を高速化することができます。

Firefoxは現在GoogleやYahooと組んで打倒IEに向け、世界中で愛用ユーザ数が急増しています。
打倒IEを抽象的に表している 『Explorer Vs Firefox』 [www.algadefe.net]
[Firefoxの壁紙] / [FirefoxのイメージCM] / [Firefox まとめサイト]


タブブラウザ特集へ戻るTOPページに戻る