星を見る人 トップページへ戻る

最近のWinnyの動き - ウイルスや情報流出事件など

■Winnyに関する事柄
Winnyに代わり「Share」が情報漏洩で狙われる危険性、トレンドマイクロ警告
 Winnyネットワークを対象としたウイルスが騒がれている理由でShareに移行する人もいると思いますが、Shareにも危険がないわけではないので十分に注意が必要です。

ぷららのWinny遮断は是か非か(前編)
 P2Pを真面目な理由で使用している人がいる限りはグレーですが、安全性を考慮し先陣を切って帯域規制に踏み込んだぷらら。切捨てるべきか否かはまだ多くのプロバイダも迷っている状態です。

「出張してWinny検出します」、三井物産セキュアディレクションがサービス提供
 こんなサービスも登場。最近企業からの情報漏えいが急増しているだけに需要がありそうです。


■Winnyによる情報流出事件
またウィニー、朝日新聞でアルバイト170人情報流出
 情報の扱いに敏感なはずの大手メディアも餌食になってしまいましたか

発電所の教育資料が流出 四国電力
 「全社員にウィニーを使用しないよう求めていた」とありますが、呼びかけるだけではなく、強い規定を設けないとそう簡単に防げませんね

皇太子ご夫妻の来阪時の情報、ウィニーで流出
 この進展の調子だと近いうちに日本の動きが把握されてしまいそうな勢いです

警官らの自宅パソコン、166台からウィニー・警察庁発表
 これは流出ではありませんが、過去に警察県警の情報流出が今までに数多くあるため、いつ、さらなる流出の可能性がある恐れが浮き彫りに

投稿者:KM(管理人) 投稿日時:2006-04-25(火) カテゴリー:P2P(Winny等) このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート

コメント

コメントを投稿

 投稿ボタンは一度だけ押してください。
 他の人の気分を害する内容、荒れを招く恐れのある内容は削除や規制を行う場合があります。
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。