星を見る人 トップページへ戻る

IPAがファイル共有ソフトによる情報漏洩対策技術の募集

情報処理推進機構:セキュリティセンター:「ファイル共有ソフトを通じた情報漏えいに対する技術的手法の提案」の公募について
“Winny漏洩”の抜本的な対策技術、IPAが12月27日まで公募

ファイル共有・交換ソフトを通じた情報漏洩の被害が依然として止まらないため、情報処理推進機構(IPA)が技術案を募集。締め切りは12月27日正午まで。

投稿者:KM(管理人) 投稿日時:2007-12-15(土) カテゴリー:P2P(Winny等) このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート

コメント

Grani

作者の金子氏にバージョンアップ版を出してもらえばいいのではないかと。
2007-12-16(日) 14:39:41

コメントを投稿

 投稿ボタンは一度だけ押してください。
 他の人の気分を害する内容、荒れを招く恐れのある内容は削除や規制を行う場合があります。
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。