星を見る人

プレイステーション XI [sai] ハイスコアアタックで全国一位のプレイ

全国1位の人のプレイによる「sai」
『XI』(サイ)について(Wikipedia)

プレイステーションで発売された、サイコロの上に乗って目を隣接させるゲーム。このゲームは友人宅でやったことあるのでルールだけは知っていましたが、この動画のプレイでは何をしているのかがよくわからず、悪系ではないかと思ったくらいです。

このパズルの謎は最後になって解かれていきます。
[続きを読む]

ファミコンの「スペランカー」幻の”0周目”

スペランカー 幻のゼロステージ
スペランカーをクリアするごとに背景が変わるのをこの動画で初めて知りましたが、これは255週目まで変わり続けるらしく、256周目には普段と変わった挙動になるらしいです。

255が16進数のFFに当たるので「256」は1回転して「0」になるため、幻のステージ0面ということになります。257週目からは1週目と同じになるようです。
[続きを読む]

マリオvsブロリー

マリオvsブロリー

最後の画面でキャラクターや文字をクリックすれば勝者が選べるようになっています。

スマブラDX 野菜で作られたブラックホールに触れると999%

スマブラDX ブラックホール
スマブラDXにおいてバグ技はそんなに多くないと思っていましたが、64版の赤コウラ4つ重ねて一瞬で999%溜まるバグ技と似たように「ポコポコポコ・・」と999%に溜まる行為をしている動画を見つけました。

最初は「最大出力のスコープを跳ね返しあう?」と思い、その割には動画再生時間が4分もあると思っておかしいなと見ていたら、野菜で作っていたのには初見だったこともあって驚きました。

空中にクルクルと漂っている野菜のブラックホールが不気味です。
[続きを読む]

涼宮ハルヒのMUGEN

Yuki Nagato in MUGEN
以前紹介した「スーパーマリオにベガ参戦」や「カメック&ワリオVSマリオ&ルイージ」で使われている「MUGEN」というオリジナルの格闘作品が作れるゲームと、アニメの1シーンを組み合わせて一つの物語になっています。

「インチキはしていない」といいつつ思いっきり不正して無敵&即死化しているところが面白かった。
[続きを読む]

カメック&ワリオVSマリオ&ルイージ(mugen)

MUGENとはゲームのキャラ画像を使って自由に作れる対戦ゲーム。
改造ですが、こういったゲームが単体で売られていても人気出そうですね。
[続きを読む]

スーパーマリオにベガ参戦

1-1ステージ開始直後にいきなりゲームバランスが崩壊していて久々に凄い作品を見ました。
[続きを読む]

エキプロでスマッシュブラザーズX

タレコミより。

スマブラXで新登場のスネークやピット、メタナイト、ゼロスーツサムス、ワリオなどが戦っている様子が公式より一足先に公開されています。

ただ、みんな8頭身です。
[続きを読む]

ゼルダの伝説 Twilight Princess(仮称)動画

海外サイトの「Watch It Now」からWiiでプレイしているTwilight Princess(仮称、日本語に直訳すると黄昏の姫)の動画を見ることができます。
http://media.revolution.ign.com/media/748/748589/vids_1.html

釣りをあのコントローラーでプレイするのは似合っていると思いますが、毎回やっていると手首が疲れそうだと思いました。

マリオGTA - B-DASHの曲に合わせてマリオが暴れる

GTA(グランド・セフト・オート・バイスシティ)を知らない人はこちら(Wikipedia)
GTAの画像をマリオに差し替え、トンガリキッズのB-DASHの曲に合わせて暴れまわる動画。

ゲームとは言えグロテスクな表現が含まれているので閲覧する際は注意してください。
[続きを読む]

スーパーマリオワールド 世界最速記録が更新(2006年5月6日版)

発売から15年以上経ったスーパーマリオワールド 最速記録更新
元ネタサイト(海外)

去年の年5月28日に出た記録を別の人(JXQ氏)がおよそ1年かけて4秒縮めることに成功。

今回も「Torrent系ツールとコーデックの導入が面倒」という人のために、多少劣化しますが手っ取り早く再生できるWMV形式へ変換済みの動画ファイルミラーを用意。

【ちょっとだけ内容を紹介】
・今回のアトミックテレサ戦では前半に得点を重視、後半から足場を壊すようです(左図)
・暗闇の中を後ろ姿でホップしながら扉まで突き進むマリオ(中図)
・最後のクッパ戦では前回記録の人を上回るマントパフォーマンス。鉄球を倒すバグ技も(右図)
アトミックテレサ戦暗闇の中を後姿で突き進むマリオクッパ戦

スーパーマリオワールド世界最速(06年5月6日版)ミラー動画をダウンロード(35.3MB)

上級者同士のガイル対決

初めて見たので紹介。情報元はこちら
[続きを読む]

「スーパーマリオ USA」世界最速記録が2006年3月23日に更新

詳細はhttp://bisqwit.iki.fi/nesvideos/movies.cgi?id=510

例によって「動画を見たいけど、torrentやH.264について知らないから再生できない」という人のために代理でWMV形式に変換したものを用意しました。(※直リンクは遠慮ください)

スーパーマリオUSA動画をダウンロード(23.8MB)

スーパーマリオ64 最速動画(05年11月21日版 WMV変換済み)

スーパーマリオ64最速動画
Bisqwitさんのところで先月21日に、現状で世界最速であろうマリオ64動画が更新されており、数日後には拝見したのですがその当時はH264形式を変換できず話題に触れませんでした。

ですが今回から変換できるようになったので、遅ればせながらwmv形式に変換して保管庫支部にアップしました。wmv形式はWindowsユーザならば特別なソフトやプレイヤーを導入することなく再生することができるのでぜひ閲覧してみてください。

動画の内容については、私もマリオ64は当時やりこんでスターを120枚集めたうちの一人ですが、知っているテクニックより知らないテクニックが随所で使われており感銘物でした。

最近注目されているH264は既にDivxを超えたと言われていますが、やはりその低ビットレートでの高画質さには驚きです。wmvの圧縮方法はもちろんDivxにさえも劣るので、元ファイルより若干画質が落ちて容量も増え、ダウンロードサイズが52.4MBになりました。


wmv変換済みの動画ファイルは、本日よりダークから淡い色に改装した保管庫支部でダウンロードできるようにしてあります。他のマリオシリーズの動画をまだ見ていない人はあわせて見てみてください。

■最速マリオ動画 保管庫 - http://www.geocities.jp/ful_mag/

あのCMとは別に まともな「ぷよぷよフィーバー2」プロモ用動画があった

ぷよぷよフィーバー2 Amazonのプロモ動画
ぷよぷよフィーバー2のCMが別の意味で凄い」で紹介したとおり、セガが大々的に絵コンテを発表するまでに自信のあったCMは、一般の人には気味の悪さ満点でした。

しかし驚くべきことに、この動画とは別にまともなプロモーション動画があることを発見しました。

その動画は坦々とゲーム内容の紹介をするだけの安っぽい作りの動画ですが、前のCM動画を見た後で見ると比べ物にならないくらいまともに見え、とてもセガが作ったとは思えないと錯覚してしまいそうになりました。

発見したきっかけとなったのは最近、当サイトトップページの左サイドバー下にネット通販のAmazonを置きだしたので(左サイドバーの下参照)この機会に何気なくPS2用のぷよぷよフィーバー2のページを見ていたらmmsで以前から配信されてようです。

もしかしたら以前から知っていた人もいるかもしれませんが知らない人の方が多いと思うので紹介。

ぷよぷよフィーバー2 プロモーション動画の再生はこちらから