星を見る人

Googleストリートビュー問題


Googleが電話の音声認識で地域情報を得られるサービスを試験中

Google、無料の電話番号案内をテスト

日本ではNTTの電話番号案内サービス(104)により電話番号を知ることはできますが、音声認識による自動応答が発展すればあらゆる疑問を電話で解決できるようになるかもしれませんね。

Google VideoでYouTubeの動画も検索できるように

「Google Video」が「YouTube」の動画検索を開始

YouTubeがGoogleに吸収されたことをすっかり忘れていました。そのうちほかのサービスとの連携もされそうですね。

Google Videoが訴えられる

Google、著作権侵害で訴えられる
「Google Videoは著作権を侵害している」としてフランスの映画プロデューサーが訴訟を起こしました。これから長い期間を経て裁判が行われることになりそうです。

GoogleがGoogle Videoの電子メールグループユーザー最大5万人にワームを送信

グーグル、「Kama Sutra」ワームを誤送信
GoogleはW32/Kapser.A@mm(別名「Kama Sutra」や「Nyxem」)を受け取った疑いのあるユーザにアンチウイルスの実行を勧めています

GoogleがWikiベースのサービスを買収、YouTube訴訟対策に優秀な弁護士100人

Google、WikiコラボレーションツールのJotSpotを買収
【英文】Google公式ブログの該当記事
Googleが提供するWebサービスとして改良されていけば、強力なツールになるでしょう

Google,投稿ビデオの制作者と広告付きビデオ配信契約
ビデオ制作者に対して収益が分配される理想形が広まらないのは、質やネットワークコスト等を考慮した場合、どのくらい効果があるかが分からない「賭け」要素が強いというのが大きな理由だと思います

Google Book Search訴訟でフランスの出版業界が共闘
基本はGoogleのWebページキャッシュと同じですが、これが書籍なので出版業者が絡んできて争いに

俺たちはグーグルだ、訴えてみろ
YouTube存続のために100人の弁護士で訴訟を迎え撃つそうです

Google、改めて「ググる」の使い方を注意
理由は「Yahoo!でGoogleする」という使い方は悪い例なので完全な動詞として認めないというもの

Google と Yahoo! の検索結果を融合 "Yahoogle! " (ヤフーグル) α版登場

Yahoogle!
" Google " と " Yahoo! " の検索結果を融合させ表示するマッシュアップ検索サイト " Yahoogle! " が登場しました。
今はまだ、 Google でもお馴染みのベータ版・・・ではなく、その前段階のアルファ版となっています。
* マッシュアップとは : 複数のサービスを融合させ、新しいサービスをつくること

 → Yahoogle! はコチラ

融合表示である " Yahoogle! " での検索、 " Google " での検索、 " Yahoo! " での検索など、個別の切り替えも可能。また、 Firefox ・ Google ツールバー・ IE7 の各検索バーへの登録も提供され、 OpenSearch にも対応されています。さらに、人気の検索ワードも表示されています。これだけではなく、検索結果のRSS出力にも対応しており、気になるキーワードの検索結果を常に知ることもできます。

過去にも、同一名称の検索結果を統合表示するサービスがありました。そのサービスではスクロールバーを動かすことで、どちらの結果に重きを置くかをシームレスに調整でき、非常に便利だった記憶があります。この機能を今回の Yahoogle! も持っているといいと思いますが、皆様はこのサービス自体も含め、どう思われるでしょうか。
* 私のうろ覚えな記憶では確か同一名称だったと思います。

▼関連
Yahoo!とGoogleの検索結果をマージして表示する検索サイト「Yahoogle!」- CNET Japan

GoogleがYouTubeを16億5000万ドルで買収することが決定

Google、YouTube買収で合意 - 総額16億5000万ドル
 Googleのプレスリリース(英文)
  YouTubeのプレスリリース(英文)その1
  YouTubeのプレスリリース(英文)その2
  YouTubeのプレスリリース(英文)その3

GoogleがYouTubeを16億5,000万ドルで買収
ユーチューブ、メディア企業3社とコンテンツ契約を締結

無料動画投稿・配信サービスは著作権問題で明確な道は見えていないものの、世界規模でブロードバンド化が急速に進む中で近年は特に人気が高いジャンル。その最大手・先駆者で05年2月に設立されたYouTubeがGoogleの株式交換によって買収されることが発表されました。

Googleは自身も動画配信サービス「Google Video」を持っており、著作権問題を先送りにした上でワンステップ上の行動は日本では考えられませんが、ビデオ事業を補足・強化する目的でYouTube買収に踏み切ったそうです。

「買収完了後もYouTubeはブランドを保持し、現状のままの運営を続ける。」とあり従業員もそのままで続けるとのこと。

GoogleがPing受け付けとYouTube買収疑惑

グーグル、コード検索の新サービス「Google Code Search」を発表
GoogleがブログのPing受け付けを開始。送るとブログの最新記事がGoogle Blog Searchにインデックスされるようになります。なんでも5分以内に反映されるとか。
 ブログを持っている人はこちらのフォームからURL(もしくはブログフィード)を送信できます。

「グーグルがYouTube買収を検討」の噂--「確度はよくて40%」とTechCrunch
GoogleがYouTubeを16億ドル近い金額で買収する交渉を行っている疑惑が浮上。

Google、新たな検索サイト「SearchMash」をテスト中
試験運用なのでまだ何に使うのか確定していない機能がいくつもあります。検索結果の左側にある数字をドラッグ&ドロップで順番を入れ替えられるなど。

Gmail 本日から誰でも取得可能

Gmail
今まで招待制度でアカウントを募集していたGmailが本日より招待制を廃止し、誰でも無料ですぐに使用できるようになりました。既存のユーザーと区別もなく、現在約2.7GBの容量を無料で使うことができます。
 →Gmail のアカウント作成はコチラから

フィルタリング機能やウィルススキャン、強力な検索機能に大容量と、無料とは思えないフリーメールなので、アカウント1つを持っていても損はありません。
欲しいアカウント名が取られる前に取得してはどうでしょうか?

▼関連記事
Gmailの使い方を紹介します。日本語アカウント招待状付。
 └ここで使い方を学ぶと非常に便利です。お勧め。むしろ必読かと思います。
Gmail Maniacs - Gmail関連そっと情報サイト
 └Gmail関連のニュースはこちら。

Googleのせいで頭痛がするとblogに書いたらGoogleから頭痛薬が届いた

Googleのせいで頭痛がするとblogに書いたらGoogleから頭痛薬が届いた
Googleの中の人が送ったことを認める公式記事もあるようです

6歳女児、父の盾になり死亡
漫画やアニメでありそうな話。日本は銃持った人がうろうろする国でなくて良かったです

「ゲド戦記」 宮崎監督らPR 「原作、正直に表現」
まだ映画デスノート観に行ってないや

「知らなかった」は許さない、金融機関の情報セキュリティ強化に金融庁が本腰
情報をデジタル化すると、悪用された時に瞬時に大量のデータが流出する恐れがあるので、特に金融や銀行では一般企業と比べ、数段上のセキュリティが要求されます

pya! 隣~どおしあーなーたとわーたしさくらんぼー?!
札もさくらんぼになっています

Googleに期間限定の「ワールドカップ」試合速報機能

今何気にGoogleで「ワールドカップ」と検索したら試合結果が表示されていました。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97&lr=

Googleが新サービスを次々と発表


Google Calender β 公開

無料スケジューラ「Google Calendar」β版リリース

 →ログインはコチラ要 Google アカウント

***引用***
カレンダーにイベントを書き込んだり、リマインダーを設定したり、ほかのユーザーとスケジュールを共有することなどができる。
*******

今はまだ英語版のみですが、いつものごとく日本語対応はそのうちされるでしょう。 ics ファイルで保存できるので、対応ソフトで見ることもできます。他にも、イベントをワンクリックで登録できるようになる機能などがあります。詳しいことは Calendar Help Center (現在英語のみ)を読むとわかります。

Google アカウントをもっていなくても、招待することで読んだり書いたりしてもらえるようになるとの事です。スケジュールの共有機能によって、たとえばクラブだとか、例えばサークル、友達との遊ぶ日などを皆のスケジュールと合わせて決めることができます。

▼関連
無料スケジューラ「Google Calendar」β版リリース
「Google Calendar」公開、スケジュールの共有機能などを搭載

Google News RSS/Atom フィード、1日して配信停止か

つい昨日 " Google News 日本版、ついにRSSフィード提供 " との記事を書きましたが、本日おかしいと思えば配信が停止されています。

どこの新聞社やニュースサイトも基本的に RSS などの配信はしていなかったんですが、この度 Google News という総合的に収集するサイトからの RSS 配信ができたために、格段に便利になったところでこの驚きです。
どうしたのでしょうか。

何があったのかご存知の方はタレコミよろしくお願いいたします。
何かわかり次第情報を更新したいと思います。

Google News はもともと直リンク問題などいろいろいわれてたんですが、それがどうかなったのでしょうか?

«前のページはありません || [1] · [2] · [3] · 次のページへ»